ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

沖縄対策210km

朝6時15分発 7時に大野町交差点で合流して鍋谷峠へ

相手はペダルの山本氏。

気温は7℃。

彼はスタートから15分程ずっとダンシング。タイムはほぼ同じで19分43秒

そのまま和歌山側へ。少し進んだところでコンビニでトイレ休憩。

少し走ったところで道はいかにも山というところに。

黒沢峠を20分程で登り、スーパーで買い出し&休憩。

ここから先は高野山まで休憩なし。ノンストップ。

緩やかな登り道をひたすら70km。前半はイイ感じのペースで時々おしゃべりしながら走ってたけど、後半になってから激タレして離される。尻も痛い。

ついには山本氏も視界から消え、一人で200W以下で走り続ける。

何度か待ってもらったけど長い坂道の度に距離が開いていき、高野山まで8.5kmの看板が見えたときはほんとホッとした。

高野山到着後、彼はそのまま下ろうというがボトルが空っぽだったのでコンビニへ寄ってもらうことに。

帰路は道が違うので高野山をくだったところで解散。

帰りはボロボロで全然速度が出なかったのはいうまでもない。15時半頃帰宅。尻崩壊。

走行距離210km 獲得3186m TSS408

山本氏強すぎる。しかも自分より17歳も年上という…

14718707_1471485159535600_978448617128100703_n.jpg
  1. 2016/10/15(土) 20:30:22|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高知~徳島ライド

14563293_1465286310155485_2867727290836614214_n.jpg


高知で用事を済ませ、帰りは自転車で帰るプラン。

以前にもやっていた高知~徳島ライド そのときは6時間で170km弱。風向きは横風と追い風。

朝、土佐ロイヤルホテルで6時半から朝食(バイキング)だったため、タップリたべて準備して出発は7時45分頃。

スタート直後こそ風は弱かったが10km程走ったあたりから風が強くなる。

海岸沿いなので風は強め。それが追い風なら最高なんだけど実際は終始横風&向かい風だった。

フェリーの時間が13時半だったので、それに間に合わせるためには休憩込で5時間半くらいで走らないといけない。

平均時速が35km/hなら可能だけどほぼ無理。もし追い風で間に合ったらいいなという考え。

3年前と違い、室戸岬のところでショートカット。そこを過ぎた海岸沿いから本格的に横風がキツいのなんのって。

電子看板にも強風注意報が出てるし速度は出ない。

下ハン握ろうと思ったが、直前にサドルをやや前上がりに修正してたのでハンドルが遠く感じてシンドイ。

結局ほとんど上ハンで走ることに。

90km程走ったところでボトルが空になったので補水したくなると同時にトイレと補給物の買い出しも。

が、都合よくコンビニがあるわけでもなく自販機で買うことに。その数km程走ったところでトイレだけあったのでまた停止してトイレに。

その数Km走ったところでやっとコンビニがあったので買い物に。でも羊羹なくってウイダーinエネルギー買うだけ。

まとめて用事済ませたかったが結局全部バラバラになってしまった。

その後はひたすら走り続けて3年前に間違えた分岐点で高速道路に入るところを今回は間違えないで通過。

後半の少しアップダウンも越えて、下りでも速度が出ないほど強風の中を突きっきる。

150km程走ってひたすら直線のところに入ると向かい風が強すぎて悶絶。

300Wだして時速20km弱しか出ない。

ロングスカートはいた女性が両手でスカートを抑えながら歩いているレベル。

あまりの速度の出なさにここで初めての休憩を10分程。バナナとどら焼きを買う。

リスタート後はフェリーまで走って到着。15時前だった。

ボトルケージに入れていた輪行袋入れてフェリー乗って和歌山港まで2時間。そこから電車乗って帰宅。

3年前に比べたら確かに強くはなってた。

次来る頃にはもっと強くなってるかな。

走行距離182km 平均時速30km/h 136/162拍 NP204W
  1. 2016/10/11(火) 07:56:25|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21日~26日の練習

14449377_311024559267388_177411011505029120_n.jpg

21日
SW 牛滝TT×3 12分36秒、12分19秒、11分37秒 ポジションが合わなかったのか踏めず。

22日(祝)
RXRS 鍋谷峠×3 19分19秒、19分58秒、19分29秒 全てアウター縛り

23日
SW 朝:ローラー 35分 流し  夜:ローラー 17分 流し ポジション調整

24日 
SW ローラー1時間 流し ポジション調整

25日
SW 鍋谷峠 19分20秒くらい。アウター縛り。交通整理による一時停止、山頂付近での一時停止があったので推測タイム。

26日
SW 和歌山方面 80km程 当初200km走るつもりが朝寝坊、調子悪い、膝に違和感とモチベーション低下で切り上げる。



週末はレースなのに今週は雨。最終仕上げしたかったけどローラー三昧になるかな。


  1. 2016/09/27(火) 19:39:09|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍋谷峠×2本 裏鍋谷1本

鍋谷峠へ

最近工事が始まってTT区間の序盤ストップがかかる。

ので、TTはしばらくはできない。

今日は山本さんと一緒に。

1本目はゆっくりと。登ってるとマトリックス4名とシマノレーシング、エキップアサダの人と遭遇。

そのまま和歌山側へ下って裏鍋谷峠を登り返す。

山本さんと別れた後は一人で鍋谷峠をもう1本。

どこかの大学?が鍋谷峠走ってたけど、青色のポロシャツだけ全員揃ってて下は私服パンツだったしサイクリング愛好会だろうか。

登坂中、ハンドルが近くって下りでハンドル荷重になってしまい、肩が凝ったのと、サドルの角度変えてからどうも合わずでお尻が痛い。(記事書いてる今も)

帰宅後は洗濯してアミノ酸摂取、足上げして仮眠、起きたらバナナと新しく届いたオーガニックなプロテイン飲んで殻付きマカダミアナッツを3つとクリフバー1個。



プロテインはgarden of lifeのものをiherbで購入。


米国農務省認証オーガニック
生の有機もやしを基にした優れたタンパク質供給源
発芽玄米プロテイン-1回分17g
ビタミンコード 脂溶性ビタミンA、D、E、K
生きたプロバイオティクスと酵素
充填剤、人工香料、合成栄養素 無添加
完全菜食主義者に適応
グルテンフリー
デイリーフリー
大豆アレルギー対応
28回分
ローフード栄養補助食品
ラクトースフリー
充填剤無添加
分離株無添加
合成栄養素無添加
人工甘味料無添加
防腐剤無添加

危険な添加物が入ってないものを。スクラロース、アセスルファムK、アスパルテームとか入ってるプロテインやBCAAはもう飲みたくない。体の健康を考えるようにしたい。

引用:iherb.com 購入はこちらから

筋肉をつけるためというよりは、健康のためのプロテイン。
運動後はBCAA(アミノ酸)を、朝夜はこのプロテインでしばらく飲んでみよう。
  1. 2016/07/23(土) 20:29:51|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

鍋谷峠4本、裏鍋谷峠2本

土曜日
鍋谷峠×1、裏鍋谷峠×2 100km TSS245 RXRS

鍋谷峠 1本目 20分20秒 NP287.6W 71.3回転 171/181拍 効率(左右)65.9%/70.9%
裏鍋谷 1本目 29分49秒 NP260.1W 77.7回転 163/173拍 効率(左右)60%/66.2%
裏鍋谷 2本目 29分38秒 NP252.9W 78.5回転 165/177拍 効率(左右)57%/65.5%

全てアウター縛り(SFR目的で)
裏鍋谷は無理に行かず淡々と。
3本目から左のチョウヨウ筋付近が痛み初め、後半に行くにしたがってペダリング効率が落ちしまった。
全般を通して引き足を強く使い過ぎたかなという感覚。もう少し力抜いてみよう。

16145.jpg


日曜日
鍋谷峠×3 80km TSS231 Tarmac

1本目 19分41秒 NP292.8W 72.8回転 166/178拍 効率59%
2本目 19分57秒 NP282.8W 70.6回転 163/177拍 効率59.4%
3本目 19分44秒 NP285.4W 70.3回転 170/182拍 効率58.8%

今度は左側しか効率が分からないので、高効率な右脚は不明。
前日の反省点を踏まえ、引き足は少し脱力した感じで。
ダンシングはかなり多めに取り入れた。ギアはアウター縛りで。
1本あがったあとはサドルが少し低く感じたので少し調整。
3本とも本気で登って久々に全部19分台。

12932557_1305097349507716_4961344044899919157_n.jpg

今週末は伊吹山ヒルクライム。
  1. 2016/04/04(月) 07:50:16|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドーシェルへ 165km

鍋谷峠~高野山~ドーシェル~裏鍋谷

朝7時半に出発。

鍋谷峠 20分程
12931087_1301158786568239_2784550122852169573_n.jpg

高野山 花坂~大門 20分程
ケイデンス高めなので効率落ちたか。
12932879_1301158813234903_1114441104813453806_n.jpg

12512231_1301045903246194_4557270903261591049_n.jpg


高野山から下って紀美野町方面へ走る。ここは初めて通ったけど、信号無しでひたすら緩い下りと平地。
40分くらい信号に遭遇せずノンストップで走れたけど非常に疲れた。
カーブの練習も意識。うまく曲がれないのはビビってバイクを倒せないから。だから曲がらずブレーキをかけてしまうんだよな。。。

ドーシェル
食べたいメニューが2つ売り切れだったので、サンドイッチ。しかし高い。
12924597_1301045756579542_9219059018581372152_n.jpg
942160_1301045799912871_5390572932506387916_n.jpg

途中120km地点で尻が痛くなったので角度調整。少し上向きに。モントローズで痛くなるのは初めてだ。ブラケット位置変えたことと走行距離が原因かな。

最後は

裏鍋谷峠 31分程
もう完全に疲弊。ゆっくりと登るのみ。
1937009_1301158859901565_4218026292411185063_n.jpg

帰宅して16時過ぎ。

全体を通して感じたのは左脚の効率の悪さ。
右脚に比べて入力が少し遅く、脱力、引き足も遅い。
クリートのQファクターを広げても変化なかったので完全に自分の股関節が原因。
がんばって修正せねば。
あとは長距離走ると姿勢が維持できずペダリングが乱れてきて痛みが出たりする。
120kmくらい走ると姿勢乱れてくるって覚えておこう。

もう暖かくて気温16度とかだった。
長袖にメリノのニーウォーマーで丁度いいかな。

走行距離165km
消費カロリー 4000kcal
TSS 361
  1. 2016/03/30(水) 20:13:15|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍋谷峠3本

土曜日 鍋谷峠 TSS233

ハンドルをターマックとRXRSで入れ替え。
RXRSにはS-Worksのシャローハンドル。もちろん調整のためバーテープレス。

1482832_1296342497049868_2350344893689945503_n.jpg


鍋谷峠×3本

1本目 20分00秒 NP290.6W 4.9W/kg
15417.jpg
1本目が一番心拍が高く、体に負担。
ペダリング効率は左が悪い。

2本目 19分51秒 NP290.8W 4.9W/kg
15418.jpg
心拍は安定。体も温まってきたのか、ペダリング効率も良くなっている。

3本目 20分11秒 NP283..5W 4.8W/kg
15419.jpg
途中、メカトラ(ブラケットの固定が甘く、途中で動いてしまう)もあってシッティング上ハンのみであがっていたのでタイムは少し落ちた。
心拍は少し下がり、効率はさらによくなっていて右脚は74.7%
ボトルネックは左脚。引き足部分に抵抗があってスムーズに上がらないのが原因。
そこは股関節の柔軟性が悪い証拠。だから長時間走ったり強度が高いと左の腰が痛くなるらしい。
対策としては伸長反射を利用した軽いストレッチみたいなものをやっていけと整体師にアドバイス頂いたので実践してみるか。

こうしてみると、ほんと1本目はキツイ。
牛滝TTでも1本目が一番キツくって3本目あたりが心拍的に楽。
スロースターターであることを証明している。

  1. 2016/03/29(火) 07:36:15|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ