ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

ハンドル交換

ハンドルがあまりにも安かったので衝動買いした。

dedaのアルミハンドル、Super natural

価格は3500円程度

HB409B63__________40.jpg

調べる限り、ハンドルは7000番台のアルミ合金なので、6000番台だったピナレロの初期ハンドルMostよりも剛性が高い。走行中の振動は大きくなるんだろうか。

サイズは外-外で42㎝。自分の肩幅に合わせるなら40㎝がピッタリかもしれないが気にしない。

以前からショートリーチのハンドルにしたかったので、安いハンドルで試すには悪くないだろう。

少しは短くなったはずだ。


2011_0623服0013
左がMost、右がDeda

2011_0623服0012


2011_0623服0011
Most 283g

2011_0623服0010
Deda 242g

約40gの軽量化。


以前に交換したプロロゴのバーテープが非常にMOTTAINAI。

でも走行中の痛み改善のほうが大事なので、仕方ない。

2011_0624服0005

あとは試走してブラケットの角度を確定し、バーテープを巻こう。

今度は失敗しないで巻く!

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/06/24(金) 13:17:37|
  2. 買物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金剛山と150㎞のロングライド | ホーム | インソール導入の結果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/9-bb056248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)