ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

富士ヒルクライム 年代別7位

前日
東名で車が宙を舞ってバスに突き刺さった例のニュースで通行止めだったので迂回して富士山へ。
6時過ぎに出て6時間後の14時半頃到着。
昼飯はSAで
19029741_1772757726075007_6815483263755197782_n.jpg


会場で受付後にブース回り、富士山のコース下見
これが欲しかった。。。
DSC01875.jpg

メルセデスベンツも良かった。でも800万は無理。
DSC01860.jpg

夕飯はガスト。
19113798_1772757702741676_3082188705623990994_n.jpg


風呂入って夜は9時半に就寝。でも枕が合わず…

当日
3時45分起床 5時半頃会場入り。
適当に走りつつ5分くらいの登りを2本 それぞれ5W/kgくらいで走って心拍を上げる。
19029323_1772757656075014_5803389476622256126_n.jpg


レース
1.5kmのパレード区間で先頭までいく予定だったが、人の多さで全く抜かせず想定外。

渋滞を抜けてからは快走で飛ばしていく。

ずっと一人で走っているつもりだったけど、何人か後ろに着いてきてて気が付いたら6人くらい居てた。

そこからはローテーションで。

前半30分あたりから腰を痛めてパワーダウン。脚より先に腰が駄目になってしまった。

20分程度の登り練習ばかりでそれ以上姿勢を維持しつづけることが少なかったからかな。

上にいくにつれて足の合うものが増え、10人くらの小集団になる。

最後は平地で走ってる時に先頭交代を促したが、誰も変わってくれなかったので最後まで曳き続ける。

ゴールが見えるストレートに入ると何名かが飛び出してきたから自分も全開で。

その小集団の中で4番手くらいでゴール。

1時間4分27秒 年代別7位

1時間3分で走れる目算だったので悔しさが残る。
でも最低目標の1時間5分は切れたので良かった。

レース後に割れたスピードプレイのCリング。レース後に壊れるとは空気の読める子だ。

19030621_1772757569408356_530159678015061533_n.jpg


五合目は前日と違ってそこまで風も強くなく、ウインドブレーカーとジャージのパンツで十分耐えれる気温だった。

19030376_1772757589408354_162610205037373603_n.jpg

グローブも薄手のもので十分。

下ってから吉田うどん食べて時間潰しながら表彰式を途中まで参観。

帰路は御殿場ICで事故渋滞、抜けるのに1時間近くかかり、なんだかんだで帰宅は23時に。

来年は出れるなら選抜クラスで、1時間2分台を目標にしよう。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/15(木) 07:19:28|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<JBCF富士山ヒルクライムはDNS | ホーム | 十三峠ベスト13分00秒の宇宙人と鍋谷峠へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/413-e5f7fc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)