ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

UNITY フィッティング&コーチング

溝端さんのフィッティング&コーチングを受けて

3時間みっちりレクチャー受けて目から鱗がボロボロ。
内容を記録したら2400文字で長すぎたので、それは自分用に置いといてここでは簡単に記録。

部屋はこんな感じ。
15311591_662167123938208_1656117136_o.jpg

事前にまとめた現況やどうしたいか、悩みなどを書いた紙を渡し、10分程話。

最初に自転車のフィッティング云々は置いといて、体の使い方に関してのレクチャーがメイン。
いくら自転車でmm単位のポジションを出しても、体の使い方が悪いと結局はそれらも全くの無意味。
巷にいろんなフィッティングがあるが体の使い方が重要とのこと。

やってもらった内容は
姿勢の確認
エアロバイクでダンシングのチェック
ペダルの踏み方
重心移動の仕方
上半身の動き方
バイクフィッティング(調整したのはサドル高のみ。サドルはRominからpowerへ変更、72㎝→70.5㎝へ)
スプリントの仕方
TTバイクの漕ぎ方
体を思い通りに動かす神経系トレーニング
ストレッチ
次回までの課題。

終わったら3時間が経とうとしていた。なんと充実した時間だったことか。

キノフィットや自転車の教科書ででてきた内容と同じで、考えていることは同じ。
プロ選手の漕ぎ方も参考になる。
自分は変に理屈っぽいところがあるので、運動生理学、解剖学的な視点でカイロプラクティックの資格も持っている溝端さんの説明は分かりやすく根拠も理解できた。そのおかげで納得。
受けて非常に満足できた。

次回は1月5日に後半を受ける。残り2時間+1時間追加の予定でターマックでのポジションを診てもらうことに。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/12/05(月) 18:52:20|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<堺浜エンデューロ | ホーム | 機材のアップグレード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/371-c898002b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)