ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

JBCFしゅうなんクリテリウム

レース後は移動して不具合の原因を見てもらうために自転車屋と徳山駅の宿へ。

夜は徳山駅の商店街へ行ったけどほとんど人がいない。一番人が集まりそうな曜日、時間なのにほんと少なくって吃驚。

晩御飯は豚焼きの定食。回復食には豚肉が適している。

22時半には就寝。

6時頃起床、準備して8時半出発。

会場到着後は白井さと合流、軽く話して準備、レースへ。

レース:E2 30周回 24km 18位

1周800mとコンパクト、ゴール前の直線が非常に短いコース。最終コーナーの手前で先頭に居ないとほぼ勝てない。

集団から千切れるとあっという間に足切りになりそう。インターバルがかかるのは最終コーナーくらい。

序盤は集団の最後尾で静観。というかエンジンがかからなくってどうしてもパワーが出ない。

10周した頃には集団最後尾に居て全てを見ていたが、周りも何人か千切れていってる。

15周した頃に目の前で救急車が来るレベルの落車発生。最後尾にいたおかげで回避。

ラスト3周で最後尾から前にあがろうとするが、インから行ってたせいでコース塞がれ、失敗。

ラスト2周で今度はアウトから先頭へ行くが、コーナーで想定ライン通りのコースを走れず大きく膨らんで失敗。

またもや最後尾に戻ってきてラスト1周は、集団のペースがあがってとても追い抜かせる状況じゃなくって着いていくだけ。

16位以降は完走ポイントだったので、無理と判断してからは流してゴール。

レースは完走だけど、内容としては余裕をもって走れてる状態だった。

平均心拍/最大心拍が168/180とクリテリウムにして低い。ただ最後尾にいつづけるのは良くない。

良くないと思いながらも集団内よりも安全だからどうしてもそこに居てしまう。これはなかなか改善できない。

また来年も大星山&しゅうなんクリテリウムに参加しよう。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/10/08(土) 06:58:34|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高知~徳島ライド | ホーム | JBCF大星山ヒルクライム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/360-4c8ea9d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)