ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

利田さんとランデブー


24777.jpg 

代休なので久しぶりに利田さんとトレーニング。


鍋谷峠から和歌山入りし、広域農道~紀美野町~高野山~R62(犬鳴)


鍋谷峠は初めの2分40秒をダンシングで。


その後はシッティングとダンシングを交えながら、中間地点通過タイムは9分30秒。


これはイケそうだ。ギアをインナーに切り替えて最後まで高回転。


2度目のチェックポイント通過地点で15分30秒。これはベスト記録狙えるかも。


利田さんの吐息が常に後ろから聞こえ続いたが、最後は力を振り絞ってダンシング。


18分33秒 5.3W/kg 177/187拍 83/104回転


記録更新こそ出来なかったが、2年ぶりの18分台。実に長かった。


彼のおかげで全力を出し切れた。


下った後は広域農道を通り、R62を南下してR424(紀美野町)へ。


補給で休憩してからは1時間弱、信号も車もほとんど無くノンストップ。


緩い勾配の道をそれなりのペースで。


あまりの長さに利田さんからもあとどれくらい?と何度も。


大阪だとここまで長く「安全に」走れる道は多分無いと思う。


途中、天然の100%ジュースを飲まないか提案し、即承諾を得たので行くことに。


有田市の特産品、きよみしぼり。


13343057_1349654705051980_732388007332404197_n.jpg 


濃縮還元ではない、添加物無しの果糖ジュース本来の味を味わえる。


生き返るとはこのことか、ここまで追い込んだあとに飲む本物のジュースは美味しい。


二度目の休憩後はゴールまで一直線。高野町を下り、最後はR62(犬鳴)で10分程度の登り。


登る直前に左尻の骨がゴリゴリしすぎたの激痛が走る。


痛みに堪えつつ利田さんに付き位置で。最後の峠も越えた後は下りからアップダウン。


再び先頭で踏み倒す。土丸の登りも全開で。本気で千切ってやろうと思ったけど不発に。


昼飯は肉うどん。

13339505_1349654731718644_3901607667648130901_n.jpg 

雰囲気も落ち着いた感じでリラックス。

走力も近い彼との走行はお互いに気を使わなくて済み、なおかつ全力で走れる。


毎回これ以上ないほど充実のライドになるな。


距離154km 獲得2000m av30.6km/h Tss338


日記を書いている今も尻の骨が痛い…。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/06/07(火) 06:36:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<富士ヒルクライム スタート前 | ホーム | ハムスタースピンさんのマッサージツール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/334-f36b7936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)