ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

4日間休養と違和感の原因

土曜日の午前中は鍋谷峠→裏鍋谷峠と走って帰宅し、午後から大杉走輪で作業依頼。

自走で向かう途中右膝が痛くなったのでサドル位置変えてみたりクリート調整したり。TSS275

夜は中学の部活動メンバーで飲み会。翌日はヤツガダケRCCの練習会に参加ということで4時半起床なので22時半頃に離脱。

その夜は体が火照ってて若干しんどい。こりゃ明日はもしかして…と悪い予感。

案の定、朝起きたら完全に発熱。とても走れるような状態じゃなくってDNS。

原因は花粉症で発熱かな?頭痛が酷く真っすぐ歩けない。

翌日の月曜日も治らず有給取って休ませていただく。火曜日から職場復帰したけどまだ自転車には乗れず。

水曜日にようやく乗ろうと思って朝起きたけど、膝の違和感が残っており様子見ることに。

木曜日の今日こそ乗ろうと思ったら見事な朝寝坊で間に合わないのでローラーを30分だけ。

膝の痛みはまだ残っているので軽めの負荷で。途中何度もクリート調整するが違和感が消えない。

鏡と向き合って色々見てみるとサドルに真っすぐ座れていないことに気付く。

これが根本的な原因?

真っすぐ座れていないと脚の位置もずれてくるわけで。

右脚のほうが股関節の柔軟性が低く可動域も狭いので、右脚が上死点にくる途中で骨盤自体が無意識

に左向きになり、左右バランスが不均衡になっている。

そうすると母指球で踏んでも右ひざは内側に入ってしまうという最悪の状態。

繰り返すことで右膝が故障と。

と試行錯誤しながら出勤時間を迎えたので、瞼を擦りながら出勤とさ。






関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/05/19(木) 22:26:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々の堺浜 | ホーム | 連休中の走行記録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/328-934e6207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)