ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

8月16日 天川村

7時に河内長野駅発でルートはR310(金剛トンネル)→R168→R49→R309→天川村

11846738_1163544043663048_7521226719853510419_n.jpg

本田君、松本さんの3人で。

観心寺~金剛トンネル 10.2km 26:52秒 235W

初見だけど、練習で登るには良さそう。今後の練習コースにしたい。

そのあとは長い下り。下りの練習には今までに見た中で一番良さそう。

R168は山に囲まれた中を高速ローテ。

右膝に痛みでそうな予兆だったので負担をかけないために常時100~115回転で回す。

これが案外良くて、楽に速く走れる。

R49に入って登り基調になると本田君が千切れるが、松本さんはずっと後ろに着いている。

彼と以前高野山走った時は、千切れていたのに今回は全く千切れない。

この短期間でここまで強くなったことに驚いた。

毎晩堺浜10周、月2000kmも走ってるだけあって恐るべし。今年中にほんとに抜かされそう。

大台ケ原のコースのような景色の中を走り続け、3km近くあるトンネルを通過し、そこを越えると天川村。

気温20度で涼しい。

おや?こんなところにローソンが…っと思ったら偽物のローソン、モーソンだった。

e4a0e790ab360f8ac1651f31471931a1.jpg

シンボルマークはやかんだし。大丈夫なんだろうか。

着いて休憩してると雨がパラパラ降り始めてきたので、川には行かず即帰ることに。

帰りはR309を下る。非常に長いダウンヒルで下りだけで10km以上あったんじゃないだろうか。

五條で二人と別れ、R24をひたすら西へ走って裏鍋谷峠へ。

裏鍋谷峠 9.6km 30分19秒 250W 4.2倍

疲れて踏めなくなった時こそ本番。ペダリングを意識。踏むのではなく回すように意識。

さすがにここは天川村に比べて遥かに暑い。湿気も凄い。ジャージから胸をさらけ出しても暑い。

裏鍋谷をクリアし、休憩して最後は180km走ってからの牛滝TT。

疲れたときにどこまでパワーを絞り出せるか。いかに早く回復できるか。

牛滝TT 5km 11分14秒 283W 4.8倍

いつもより1割高回転で。

さすがに脚パン。

TSSは400オーバーでさすがにぐったりした。

走行距離203km 獲得標高2829m 平均時速28km 仕事量4100kj
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/08/18(火) 20:00:00|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<乗鞍前 不調と原因 | ホーム | 8月14日 堺浜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/234-44a765e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)