ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ

実業団レースで最も大きなレース。

広島森林中央公園1周12.3km×4周 49.2km

駅の目の前にあるホテルで宿泊。21:30まで空いているスーパーと定食屋(居酒屋)があるので不便を感じず。

22869.jpg
牛焼き定食大盛り。でもご飯は無料お代わりできないみたい。

翌朝5時頃起床、6時過ぎ出発してゆっくり会場まで自走10km程。

会場到着後はチームメイトと合流。下りを確かめるために一人試走。

レース:E2 10位 1時間18分30秒 107回転 159/185拍 


10636129_949641048386683_6786786959025243577_n.jpg
チームからは3人。全員脚質が似ていて二人とも自分より山が速い。

1周目:19分29秒 237W/4倍 110回転 156/183拍

後方スタート、下りまでに真ん中へ入る。皆フレッシュなので速く、集団は縦に伸びず。

少し伸びたかと思ったら登りでまた大集団に戻る感じ。後半の三段坂を大集団のまま2分19秒で上がる。

チームのU氏が坂で先頭を引き続けている。これでジャージアピールは万全。観客誰もいないけどw



2周目:19分33秒 228W/3.9倍 109回転 164/178拍

大集団のまま通過、下り区間はチームのK氏と自分が先頭付近へ。

一時的に自分、K氏含む4名が集団と5秒程差がついてる状況。K氏が先頭で走っている人とローテ回すか相談の模様。

逃げかな?と思ってK氏の動きに注力するが、束の間、集団にあえなく吸収される。

鳥かご出口で先頭集団のローテが回ってきたので入ろうとすると、横を走っていたK氏が私を引き止めてK氏自身がローテ回すとジェスチャー。

三段坂は2分29秒でクリア。



3周目:19分44秒 212W/3.6倍 158/173拍

3周目が一番楽だった。踏むとこは踏んでできるだけ楽をする。2周走ってればどこで楽できるか大体分かってくる。

チームの誰かが常に先頭に居る状態。U氏は坂で積極的に先頭を走っている。カッコイイ!

単独逃げをしてる人もいたが見送る。すぐに吸収され、集団は分断することもなく。

時々危ういシーンもあったが皆回避がうまくって落車も無く理想的な展開。

三段坂を2分17秒でクリア。



最終周:19:20秒 237W/4倍 107回転 159/185拍

40人程の集団で最後の周へ。

体力に余裕あったので、三段坂で逃げを考えたが集団は大人数のままで確実に失敗するだろう思い踏みとどまる。

下り区間を越えたところで先頭ローテに入るが出すぎてしまい、無駄に脚を使ってしまう。

その後も先頭5番手前後をを堅守しつつ。

しかし、後の失敗に繋がる原因となった三段坂の三段目。

登りは抑え目、下り全開がセオリーだがこの状況では異なる。

ダンシング全開で上がるべきだった。ここで後退してしまい、その後の下りで前に出れず。

三段坂を2分17秒でクリア。

K氏が空いたスペースから前方へ上がっていき、誘導してくれたので着いていこうとしたら他の人にコース塞がれてロック。

何このイタリア代表より完璧なカテナチオ。

前方に隙間無く前に行けず悶々したままゴール前を迎える。

最終コーナーを15番手程でクリア、もう入賞無理だ失敗した思いつつ諦めずスプリント。

5人抜かし、トップから2秒遅れで先頭集団ゴール。

K氏は4位入賞!集団の先頭を登りで曳きまわしたU氏も26位。

レースが終わって落車は誰も無くて安堵。同時に初のロードレースの面白さに魅入った。

同じチームメイトが3人いると非常に心強い。

1289.jpg
チーム3名のバイク。全員チェーンリングが社外品。

表彰式
S__1859588.jpg

チームからはK氏が4位入賞。彼は西日本E3 2位、裏乗鞍E2 4位、今回でE2 4位。

本当に凄い。来年はE1で暴れまわってくれるだろう。

来年自分もE1に昇格なので、一緒に走れるレースが楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/09/21(日) 07:56:42|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今気になってるモノ | ホーム | 大台ケ原ヒルクライム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/174-d1804f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)