ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

シルベスト朝錬~妙見山

6月30日(日)

早く起きようとしたら4時頃に目覚めたので二度寝。

5時過ぎに起きて少し寝坊したで急いで仕度して5時45分に出発。

いつもより速めに走って自走50kmウォーミングアップ、7時55分に箕面の集合場所へ到着。

11人程居たが、知らない人ばかり。

8時組みでスタート。

第1ステージ 自己記録6分9秒更新すべく、信号過ぎたところで出力全開。先頭に居たBCアネロの人を抜かすと追いかけてきたので、そのまま2人で集団から抜け出す形になって一騎打ち。最後タレて追いかける体力も無く負けてしまう。6分13秒。

第2ステージ 登り区間始まったところでまた全開で踏み続けると段々パワーが出なくなった。どんどん抜かされ、心拍数の割りにパワーが全然出て無いことに気づく。ハンガーノックだった。昨晩と今朝の食事量少なかったのが原因だろう。

第3ステージ 一人旅。全然パワーも出ないし心拍数が低すぎる状態。自己記録から2分も遅れる状態。

その後はM氏が帰宅したので一人で妙見山へ。

以前登ったのは1年程前だろうか。ゆっくり登りながら何か比叡山のコースと似てるなぁ思いつつ。

10428715_897148796969242_1390159484547869549_n.jpg

さあ、帰ろうと下って高山公民館を通り過ぎてるとHRTのジャージ着たO氏と遭遇。

もう一度高山公民館まで引き返して雑談。

その後は一緒にベックオンへ行って解散し、自分はのむラボへ。

西日本ロードでブレーキがおかしかった件とホイールのメンテナンス依頼。

ブレーキの件が原因特定できなかったが、ヘッド付近に不具合有り、ホイールは前後振れており、後輪はセンターがズレていた模様。

作業見ていると相変わらず神がかった動き。

プロサッカー選手が簡単にボールを操るように扱うが、のむラボさんは自転車を自由自在に操るように作業している。

本当にプロの領域になると、全然違う。

フロントのテンションを少し強めにしてもらって帰宅。150km
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/07/01(火) 07:53:04|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はりちゅうin兵庫 | ホーム | 従兄弟の結婚式>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/152-b7933a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)