ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

JBCF 比叡山ヒルクライム

前日受付で琵琶湖グランドホテルへ。そこから自走で宿泊先のホテルまで13km程。

ホテルに戻ってからポジションに違和感感じたので少し調整して軽く試走。

その後は夕飯食べるために付近捜したがラーメン屋しかなく。

ってことで人気のない複合施設店らしきお店に入るが中はスカスカ。唯一のレストランでラストオーダー19時。

時間見たら19時4分だったので諦めて外に出る。そこから眺めて見えたイオンへ。

早歩きで30分、イオン到着。すぐに夕飯食べて明日の朝食買い出して駆け足でホテルへ戻る。

風呂入って22時前就寝。

夜中何度か目覚めたが二度寝して4時に起床。

朝食食べて準備して5時に出発し、自走12km走って会場到着。

合流後は出走サイン済ませて皆で軽くウォーミングアップ。

時間が近づいてきたのでそのままスタート地点へ行くが念のためトイレへ。

行列だったのでスタート地点に並ぶ頃は最後尾に。

レース 10位 23分4秒 306W 5.18W/kg 92回転 178/185拍

E2 出走63人

スタートの合図から5秒後くらいにこちらもスタート。

徐々にパワーをかけ、初めの3分は少し抑え目に。

いきなりエンジン全開で行くとあとで心拍がキツくなる。

あと筋肉が疲れてしまうと平坦区間で失速するので早めにインナーギアへ落とす。

なんだかんだいっても先頭にはもう追いつけなかったのでマイペースで登ることに。

どんどん抜かしていき、何度か後ろに付かれたが気にせず。すぐに千切れてくれた。

5km地点で50m程前方に3人パックの小集団が見えてきたので少しづつ差を詰めていく。

1km弱登って20mくらいまで追いついたところで平地&下り区間に入る。

ドラフティング効果で3対1では流石に不利になって一気に離されてしまう。

動画でチェックしたゴール前の最終コーナー付近のバリケードが見えた時点でサイコンをチラ見。

タイムは22分台だった。

予想以上に遅れている。そこからは何も考えずひたすら踏み、苦悶の表情を浮かべてゴール。

結局最初から最後まで一人で走っていた。

しかし最低ラインにしてた23分を切れず。

ゴール後はショックだった。

座り込んで暫く考え込む。

何が駄目だったか、どうしてそうなったか。

自問自答して結論は21分台を出す為にどうすればいいかに考えが切り替わった。

失敗はメモして次回に活かそう。

590dc7bd1c64fe8df98c29f6a49c85d2.jpg



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/05/26(月) 22:51:33|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<調子の波 | ホーム | JBCF 堺クリテリウム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/143-da300afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)