ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

ベックオンカップ

C3L 8周回16km。

4時半、朝起きたら風邪で喉が痛く、今日はもうやめようかと思ったが走りたいので強行。

6時半発、能登川駅8時半過着。

駅から5km自走して会場入り、準備後ウォーミングアップ15km。

早めに並ぶが出走サイン忘れて並びなおし。

そして恒例の最後尾スタート。

後ろはインターバルがきついので脚を消耗してでもストレート区間で少しづつ前方へ。

前方へ上がるときは風下を走るように単独で。その時は姿勢をできるだけ低く、そうすると少しは楽になる。

カーブ手前で踏むのを止め、何人かに抜かされるが気にしない。

立ち上がりでできるだけ早く前の人の後ろにつくようにすれば脚を回復させれる。

昨年できなかった小さな工夫。これが後の疲労度が違ってくる。

後半は先頭付近(集団)へ合流して8番手くらいで篭る。

誰かがアタックしたら追いかけれるように準備。

と思ってると最後のゴールライン直前でペースアップしたのでついていったら先頭がガッツポーズ。

しまった!!!また失敗を繰り返してしまった・・・

周回数のカウントミスをやらかした。ガーミンの計測だと14.5kmだったのであともう1周あるだろうと思っていた。

結果は9位

ラスト1周の鐘の音が全然聞こえないこと、プラカードが集団に遮られて見えなかったこともある。

走ってる最中はどうも周回数を忘れてしまう。

ここをなんとかして対策しないと今後もずっとこの言い訳を続けることになる。

今後は保険としてガーミンのオートラップ機能使うことにするのと、周回数を忘れないようにすることと。

可能ならばレース中、残周回のプラカードが見える位置まで移動するようにしよう。



レース後に見たコルナゴC60が格好良かった。これはオーラあるなぁ。
67913.jpg

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/04/29(火) 10:20:07|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<直近の牛滝TTタイム | ホーム | 今日も練習、平日夜錬。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokoyan.blog5.fc2.com/tb.php/133-aaadfdbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)