ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

鍋谷峠今年初の18分台と牛滝TT自己記録更新

翌日は午前中だけ走ることにして鍋谷峠へ。

調子も良かったので本気で走る。

中間地点で9分30秒台だったのでこれはイケると思い、後半もダンシングを多めに入れて上がっていった結果

18分50秒 5.1W/kg

今年初の18分台!

そのまま和歌山側を下って今度は登り返し。トンネルが開通したことと道の駅を出入りする車が増えたこともあって、ルートはすぐ隣にある鍋谷峠(ロング)のコースから上がることに。

いつものコースよりやや長めだけど、車通りは少ないしトンネルも通らないので安全。

STRAVA見たらまだ2回しか通ってなくって今回で3回目。

裏鍋谷峠は16分42秒、トータル28分32秒。

次は牛滝へ向かい、牛滝TT開始。

序盤の平坦はエアロポジションで走る。走ってると、合宿でご一緒した中川さんと思いがけない遭遇。

最後の3分程の勾配のキツイ登りもダンシングでクリアし、タイムを見ると10分12秒!(STRAVAで10分14秒)

自己記録の10分17秒から3秒更新!心拍は175/184拍とほぼ限界に近い。

18278801_1728195383864575_8116542327277192092_o.jpg

中川さんと少し話して、帰路はほの字の里までは一緒に走ることに。

途中ある射撃場の登りでフルダンシング。1分32秒 463WでKOM。

あとは流して帰宅。TSS230程

ここ最近は走れば臀筋が筋肉痛か疲労感を感じる。使うべき筋肉を使えてる証拠なんだろう。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/06(土) 17:41:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍋谷峠、裏鍋谷峠 TSS298

17626555_1683209195029861_7902863635321527384_n.jpg

4月になった。また新年度忙しくなるだろう。
伊吹山も近いし、今回も追い込もうということで小雨だった場所から山へ向かうにつれて雨に変わる鍋谷峠へ。

鍋谷峠
19分48秒 304W

山頂は気温2度。
寒い。毎回ここの下りの状態にあわせてウェアを選んでいるが、まだ冬服フル装備で丁度いいくらい。
そのまま和歌山側へ下る。

裏鍋谷峠(毎回麓から開始)
1本目 29分50秒 280W
2本目 29分16秒 287W

最後に牛滝TTして11分26秒 307WでTSS298

毎回走ると心筋も臀部も疲労感を感じる。いい感じで体力が戻ってきている。
正しい筋肉の使い方で膝故障する前より力強いペダリングができるようになった。
峠もすべてアウター縛りだし、膝から踏むのではなく尻から踏むを実践できている。
一番重要なのは高い心拍をどれだけ維持できるか。これに順応できないと高いパワーを出し続けれない。



鍋谷峠(大阪側)を下ってると開通イベントの時間を知らなかったせいか、新トンネル通行できず鍋谷峠を通ろうとする車が大量発生。大渋滞してて今までに見たことのない光景だった。道の駅もできたし、しばらくは大繁盛するんだろうか。


直近の鍋谷峠のタイムを比較しているとどんどんタイムは短縮(全てアウター縛り)

鍋谷峠 20分35秒→20分15秒→20分10秒→19分48秒
裏鍋谷峠 29分51秒→29分8秒→28分37秒→29分23秒→29分9秒→28分31秒→29分50秒→29分16秒

この調子で乗鞍までに1時間5倍達成できるようにしたい。


  1. 2017/04/02(日) 23:19:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍋谷峠、裏鍋谷峠2本 TSS290

今日もいつものコース

鍋谷峠 20分21秒 288W

ターマックに比べて微妙にハンドルが遠い。ステムの角度が違うせいか、乗りづらさを感じたので調整したくなった。

和歌山側へ下った後にサドル位置を3mm程度前に出してみる。(後退量8.3㎝だったので8㎝へ)

裏鍋谷峠 28分45秒 282W

さっきよりはハンドル近くなった。でも欲を出せばハンドル位置もう少し高い方がいいな。

おかわりで2本目登るために和歌山側を下ってると、鍋谷峠トンネル開通イベントがあったので寄ってみることに。
シマノレーシングとマトリックスが勢揃い。阿部さんも居たので少しお話。
少しだけ一緒に登って頂上でまたUターン、和歌山側を下る。

裏鍋谷峠2本目 30分17秒 264W

何か漕ぎにくい。あとで分かったのがサドルを固定するボルトが緩んでいて数㎝後退していた。
そりゃ漕ぎにくいわ…

昼食後、新チームのジャージを取りに行くことに。

DSC01777.jpg

Sサイズでもやや大きかったのでXSサイズに。一瞬自分痩せたのか?って思ったけどワンサイズ大きい設定なのかもしれない。
前のチームジャージがかなりピチピチだっただけに、慣れたのもあるかも。

さて伊吹山ヒルクライムまで、もう少ししかないができるところまで頑張ろう。
鵞足炎も再発していないし、完治したと願いたい。
  1. 2017/03/25(土) 19:35:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

L4で10分、20分、30分×2本

表題の通りの負荷で走る。

オーバーホールから帰ってきたターマックで。
以前よりかかりが良い。チェーンを1年以上変えておらず、完全に延びていたのが原因だろう。
例えば、ワイヤーはこのようになってスッキリ。
10459.jpg

リザードスキンのバーテープもデザイン変わったのか、以前より好みに。スパカズよりも薄くて握りやすい。
10626.jpg

ROVALのチューブも長いこと変えていなかったので、前後ともブリジストンの軽量チューブへ変更。


鍋谷峠 20分35秒 274W

裏鍋谷峠×2
30分00秒 262W
30分18秒 265W 

今までのように上体を起こして走るのを止め、増田さん、才田さんのように上体を寝かせて走ってみることに。
すると臀部の筋肉が使いやすくなり、かつ上半身の重みがペダルにしっかり乗るようになった。
しかし、このフォームに慣れておらずで10分もすると維持しづらくなっていた。
1時間この姿勢を維持できるようになれば速くなるのかも。

練習区間内に道の駅ができたので寄り道
11135.jpg

トイレ、休憩所、食事にバイクラックと自転車乗りにとっては最高の憩いの場所。


犬鳴峠(R62) 8分38秒 278W

〆に土丸でスプリント 50秒 509Wくらい。

108Km TSS309 

17458080_1671529656197815_6435726554817008361_n.jpg

ターマックはRXRSに比べてサドルが0.5㎝前になっている。どちらが良いか悩ましい。
  1. 2017/03/24(金) 23:58:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親睦旅行

職場の旅行で九州へ。

観光は大宰府の神社に行ったくらいで、ほとんどが食べ歩きというグルメ旅行。

当日朝新幹線で向かい、博多へ。

博多といえばラーメンが浮かんだが、今回ラーメンには一切関わることなし。

昼食は元祖肉肉うどん中州店 関西では堺市でオープンしたんけど即効潰れたと。関西では駄目だったらしい。
なのでこちらでしか食べれない味の肉肉うどん。生姜多めがスパイス効いて美味しかった。
DSC01705.jpg

夕食は日本料理てら岡中州本店 高級なフグや水炊き、など量が少なくって割高な気もする。でも味は美味しかった。
DSC01736.jpg

そのまま2件目梯子でここへ鉄なべ中州本店
DSC01739.jpg

行列が絶えないお店で予約なしだったら30分~1時間くらい待たないと駄目かも。
餃子のパリっとした皮が美味しい。なんだかんだで色々注文してた。


ホテルはエクセルホテル中州で。普段安いビジネスホテルで済ませてる自分にとっては吃驚する料金。 
0時半に就寝。

爆睡した朝は8時過ぎに起床し、8時半からバイキング。
4皿は平らげた。


10時50分に出発し、すぐ近くにある吉塚うなぎ屋 本店へ。
地元の人によると絶対行くべきお店とのこと。
11時開店と同時に満員&大行列。30分程並んで入店できたが、5分遅れたら1時間は待たないとダメだったかも。
注文したのはうな重 税込み2581円
DSC01752.jpg

あまりに美味すぎて途中で入れようとした山椒の粉をぶち巻いてしまうレベル。

朝食後にすぐ昼食ときて、お腹いっぱいなんだが次の行き先が糸島の海へ牡蠣を食べに行くとか。
自分は牡蠣が嫌いで食べれない。だけど見るだけのつもりで一緒に向かうことに。
電車とタクシーで移動すること45分程。
牡蠣小屋 住吉丸
ここは牡蠣を大、中、小と選べるので小を4kg注文。
充分デカい。こっちではこんな大きなものはもっと高い。
自分で焼いて殻をむき、身を剥ぎ取り、ポン酢をかけるそう。
DSC01758.jpg
DSC01763.jpg
勧められたので渋々食べてみると…
美味い…!!

自分が過去に食べた牡蠣はこんな味じゃなかった。
衝撃だった。
美味しくて8個くらい食べてた。
まさかここにきて牡蠣を食べれるようになるとは。しかし惣菜で売ってる牡蠣揚げは多分食べれないだろう。

時間も迫ってたので空港へ向かう。

〆に空港で伊都きんぐ福岡空港店でどらきんぐをペロリンチョ。
shohin_top_01_.jpg
(写真は撮っていたけど綺麗に撮れていなかったので引用)
かじると中からあまおうが?! 今が一番句なんだとか。 1個400円したけど後悔はしていない。

帰路は飛行機でひとっ飛び。あっと言う間に大阪に到着。
それだったら福岡でのレースは飛行機輪行がいいかもしれない。
遠征距離が片道500km越えるなら飛行機にしようかな。

  1. 2017/03/20(月) 23:09:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Evian 常備水

年末年始に乗ったパシフィックヴィーナスで飲んでいこう嵌った水。

Evian

普通の水より飲んでいて美味しい。

水は非常に重要。

人間の体の6割は水分。

これが不足すると血液がドロドロになるなど様々なトラブルを引き起こす。

また水分で満たされていれば肌も綺麗になる。

飲み過ぎは良くないが、1日に1.2~2Lは飲んだ方が良い。おそらく多くの人は水分が足りてないだろう。

色んな水を飲んだが一番よかったのがEvian

他の水はそんなに飲まなかったけど、これはホントに美味しくてすぐに飲み干してしまう。

カルシウムとマグネシウムをバランスよく含んでいるので、自転車のボトルに入れる水もこれにしたいくらい。

普通に店頭で買うと高いし、箱買いして運ぶのも大変面倒なので、Amazonの定期お得便に入れて毎月1箱注文。

職場やどこかへ出かけるときにいつも鞄に入れている。



炭酸水にも嵌ったけど、結局は味が重要。美味しく飲めることが大事。
  1. 2017/02/24(金) 23:05:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

堺浜エンデューロ

12月17日 堺浜ED 90分

ぎりぎりに会場着いて準備してあっと言う間にスタートラインへ。

沖縄以来、初の高強度走行。それまでに何度か走ってみたけどいずれもサイクリング。

そして…開始40分後に膝の痛みが再発したので離脱。

まさかのブリ返し。。。

あと左の腰も強烈に痛くなった。今まで左腰のみが痛くなった経験は記憶にない。

考えられるのはクリートの位置だろうか。ハンドル低いのが理由なら右腰も痛くなるだろうし。

また課題が出来た。

あとは淡々と走って終了。順位はどうでもいいし。

鵞足炎、恐るべし。1か月も治らない外傷は事故を除けば初めてだと思う。もっと休めということか。

そのまま自転車屋へ行ってシューズを確認。

ジロとマビック。どちらも新作は出来栄えが素晴らしい。

フィット感はジロ。クリートセッティングの楽さでいえばマビック。

しかし気持ちはジロに傾いている。悩ましい。
  1. 2016/12/17(土) 22:06:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ