ママチャリにライトウェイト

山が好きなサイクリスト

鍋谷峠自己記録更新!! 18分13秒 5.4W/Kg

土曜日

オールアウトの練習会へ参加。

初めて走る銭原周回コースで、1周目はアップ、1.5周を走った後に休憩、最後に2周。

2か所あるピークの登りは様子見ながら本気で踏む。

最後は倉橋さんとランデブーになり、全力で踏んで逃げ切る。

18699538_1753931981290915_7915848868817918873_o.jpg

約80km TSS220

夜は地元で飲み会、天ぷら屋で油ものを大量に食べてしまい、帰宅後に懺悔タイム。


日曜日

朝起きたら気分が良くない。鼻水は大量に出る。天ぷらの油であるリノール酸を取り過ぎてオメガ6とオメガ3とのバランスが崩れたせいかもしれない。

眠たくって二度寝。和歌山方面ロングするつもりだったが9時出発になったので距離短縮することに。

いつもの鍋谷峠へ。

前半から良い感じで踏めていたのと中間地点で計測タイムが9分10秒くらいだったのでコレはイケると思い後半も苦しみに耐える。

毎回効率が悪い左脚は、腸腰筋をしっかり働かせて足を持ち上げ、早く踏むように意識。姿勢も最後まで崩さずに維持。

18分13秒 5.4W/kg NP320W 77回転 168/181拍 効率67.1%

ついに自己記録更新!

3年前の自己記録を11秒更新。

努力が実ったのが素直に嬉しい。

黒沢牧場へ寄ってみるが、入園料かかるので諦めてドーシェルへ。

18767818_1753772851306828_8572210638460847347_n.jpg


食べたランチプレートが今までで一番美味しかった。

18813535_1753772917973488_3967363451422424762_n.jpg

和歌山はこういうところばかりで走りやすい。天気も良くて景色は最高。

18699799_1753772807973499_5818154948824425815_n.jpg

140km TSS340


主要な練習コースは軒並み自己記録更新できた。

牛滝TT 10分7秒 5.5W/kg
十三峠 14分40秒 5.4W/kg
鍋谷峠 18分13秒 5.4W/kg

調子もよく、強くなれていることを実感できている。

この調子でMt富士もゴールドを手に入れたい。


スポンサーサイト
  1. 2017/05/28(日) 23:07:49|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十三峠&柏原ぶどう

田川さん、前田さん、本田君の4名で十三峠&葡萄坂へ

リビエールまで最短距離だった36号線を通ったが、トラック多い、信号多い、渋滞、危険でもう二度と通りたくない道になった。

7時に出て集合時間の9時前に着いたから良かったものの2時間近くかかってしまった。

次から行くことがあれば大和川沿いを走ることにしよう。

合流後は十三峠へ。

スタートと同時に全開、初めの1kmは350W程で。

シッティング平均318W ダンシング平均344W(ダンシング率15%)

14分40秒 322W 5.5W/kg 176/185拍  78回転

以前走ったのは1年半以上前で、その時は14分54秒だった気がする。自己記録更新!

その後は3人を待って初めての葡萄坂へ。

本田君がスタート地点で離脱したので、3人で登ることに。2人が出てから3分後に自分スタート。

思っていたより勾配がキツく、早々にインナーギアへ。

ところどころ勾配緩くなったり平地や下りがあったりするので、タイムを稼ぐならここで頑張らないと。

3分前にスタートした二人とはほぼ同時にゴール。

12分16秒 315W 5.3W/kg 174/185拍 80回転

初見だったこと、ギア選択をミスしたり下りで対向から車来ないか慎重になって速度落としたこともあり、出し切れたとは言い難い。

次登れば12分は確実に切れると思う。

帰路は大和川を通り、田川さんと堺のうどん屋でご飯食べて帰宅。

TSS260

18556490_1744816285535818_1258001754726806599_o.jpg
  1. 2017/05/21(日) 17:57:35|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チーム合同練習後、牛滝TT自己記録更新

合同練習で堺浜へ。

しかし、フェスやってて車やバスが大量に走ってたのでコースの半分はゆっくり、半分本気。

安全面考慮して3つのグループに分かれ、自分は中川さんと同じ7人くらいのグループで走ることに。

バックストレートのところで47~50km/で走ってるとどんどん千切れていって最終的に残ったのは自分含む3人。

3人は先週堺浜で一緒に走ったメンバーだった。

なんだかんだで車も増えてきて走りづらくなってきたし、8周走って切り上げ。

解散後は疲れも溜まってなかったので一度帰宅してご飯食べて休憩してから牛滝TT1本することに。

河合坂でKOM狙いで走るが赤信号で中断。

本番の牛滝TTは前週は10分14秒だったので今回もそれを超えるつもりで。

牛滝TT 10分7秒 322W(5.6W/kg)

自己記録更新‼

心拍はベルトつけ忘れたので数値は不明だけど恐らく平均95%くらい。

走ってる最中何度も中断しようかと悩むくらいキツかった。

帰りも河合坂(逆)を本気のKOM狙いで走るが、計測区間を勘違いしてて2秒足らずでKOM逃す。

2分28秒を400Wくらいで走れば取れそう。今日は2分46秒399Wだったから区間確認してから走れば多分次は取れそう。

18423748_1738019106215536_2528018551106769858_n.jpg
  1. 2017/05/14(日) 22:19:18|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍋谷峠今年初の18分台と牛滝TT自己記録更新

翌日は午前中だけ走ることにして鍋谷峠へ。

調子も良かったので本気で走る。

中間地点で9分30秒台だったのでこれはイケると思い、後半もダンシングを多めに入れて上がっていった結果

18分50秒 5.1W/kg

今年初の18分台!

そのまま和歌山側を下って今度は登り返し。トンネルが開通したことと道の駅を出入りする車が増えたこともあって、ルートはすぐ隣にある鍋谷峠(ロング)のコースから上がることに。

いつものコースよりやや長めだけど、車通りは少ないしトンネルも通らないので安全。

STRAVA見たらまだ2回しか通ってなくって今回で3回目。

裏鍋谷峠は16分42秒、トータル28分32秒。

次は牛滝へ向かい、牛滝TT開始。

序盤の平坦はエアロポジションで走る。走ってると、合宿でご一緒した中川さんと思いがけない遭遇。

最後の3分程の勾配のキツイ登りもダンシングでクリアし、タイムを見ると10分12秒!(STRAVAで10分14秒)

自己記録の10分17秒から3秒更新!心拍は175/184拍とほぼ限界に近い。

18278801_1728195383864575_8116542327277192092_o.jpg

中川さんと少し話して、帰路はほの字の里までは一緒に走ることに。

途中ある射撃場の登りでフルダンシング。1分32秒 463WでKOM。

あとは流して帰宅。TSS230程

ここ最近は走れば臀筋が筋肉痛か疲労感を感じる。使うべき筋肉を使えてる証拠なんだろう。
  1. 2017/05/06(土) 17:41:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熊野合宿

檜室さん主催の熊野合宿

ツールド熊野の試走へ。

初日は熊野2日目の山岳コース45kmを3周回する135kmコース。

全員で15名居たので、2つのグループに分かれて3周と2周する組へ。前者は脚に自信のある人が多く集まった。

前者のメンバーは鳥飼さん、檜室さん、いけぽん、自分、井出さん、前原さん、藤原さん、宮崎さん。

18274924_1726433174040796_3804273913512181155_n.jpg


開始直後から下り基調のアップダウンなので速い。

千枚田の登りでどんどん千切れていき、鳥飼さん、自分、檜室さん、宮崎さんの4人が残る。

頂上までの着順は上の通りで自分は8分24秒で5.5W/kg

昨年のレース時と全く同一タイムだった。

下りで何名か再合流。

ここはトンネルも結構多いので暗いサングラスだと非常に危ない。レースでるなら透明のサングラス推奨。

ゴール後はそのままUターンして2周目へ突入。

2周目は千枚田までに途中で何名か千切れ、最終的に鳥飼さん、檜室さん、宮崎さん、私の4名に。

2本目の千枚田の登りは私、鳥飼さん、檜室さん、宮崎さんの順で通過。タイムは8分31秒と1周目より7秒落ち。

下りは慣れたのか、千切れずに着いていけた。

最後はアップダウン区間で宮崎さんが脚釣って離脱。3名でローテしながら走りつづける。

途中(ゴールまで残り30分くらい)自分も右脇腹が痛くなり、3周目は無理せずに離脱することに。

ラスト45kmの3周目は流すようにサイクリングして終了。TSS280程。

夜はまぐろ尽くしの定食。ご飯がマンガ盛り。
18275135_1726433150707465_2354702641297546511_n.jpg



翌日は熊野1日目と3日目のコースを下見へ。

ところが雨降るし2名がそれぞれのコースで落車とトラブル発生で中止に。

2日目はゆっくり走って解散へ。

雨で残念だったが、初日は充実した内容で良かった。




  1. 2017/05/06(土) 17:16:57|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベックオンフェスタ

ベックオンフェスタ

レースが15時15分からだったので朝はゆっくりできる。

9時半頃出発して12時半には能登川駅到着。スーパーで腹ごしらえして会場入り。

レースまでの時間は試走とブース見てからウォーミングアップ10kmのみ。

時間が来たのでスタート地点へ。最後尾に並ぶ。C3 10周 16km

レース トップから3秒遅れの集団ゴール 16位

コースが狭くなかなか追い上げれない。最後尾を走ってるといきなり中切れが起きる。

1周の間に3回は中切れされ、ブリッジ(追いついたのが自分だけの場合はブリッジとは言わないかも?)
2周目も2回中切れされてまたブリッジで結構キツかった。
3周目から楽になって(中切れする人が居なくなって)集団の最後尾で楽に走る。

残り3周になったところで先頭へ上がろうとするが、狭いコースと集団が固まってて縦に伸びなかったので隙間が無い。

端から上がろうとしたけど前方にフラフラ走ってる人や時々脇にはみ出たりと、あまりに不安定に走ってたので危険を感じて突っ込めず。(自分の集団走行のスキル不足が大きな原因だけど)

なすすべないまま最終周に入り、平均時速は40km/hから46km/hに上がり、それでも集団が縦に伸びなかったので最後尾にくっついたまま集団ゴール。

何もしなかったレース。

脚もあまり使っておらず、後悔しか残らない結果に。

もっと序盤から単独で抜け出して逃げることも考えたが、さすがにそれは自信無く。。。

17539.jpg

その後はC1&C2のレース観戦、大抽選会で何も当たらず、手ぶらで帰ることに。

イーストンのホイールは欲しかったなぁ。
  1. 2017/05/01(月) 07:19:47|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北摂練

久々の北摂練。一度サイクリングでカフェマンナには行ったけど、それを除くと半年ぶりかもしれない。

6時発で8時半に箕面市役所前ファミマ着。

沖本さん、チームメイトのエース玉田くんの3人で。

第1ステージは6倍、第2ステージは5.7倍、第3ステージは5倍。

高山公民館から先はファミマで一度補給&休憩したけどそれ以外はノンストップ。

緩やかな勾配、平地になると玉田君が速い。

カフェマンナまで8km程になったところでローテの順番が回ってきたので330W前後で曳くが、沖本さんのアタックに反応できず二人から遅れる。

全力で追いかけ、追いつきそうになったところで玉田君が先頭になった途端速度がさらに上がって追いつけず心が折れた。

18034258_1711823392168441_2617341200615375233_n.jpg
今回はハンバーグ。
18010819_1711823432168437_9103611937269763773_n.jpg
リンゴのタルト&アイスコーヒー

16296.jpg


カフェマンナで自転車談義して12時半には帰路へ。

帰りに少し膝に違和感でたので、ゆっくり走って帰宅。

距離170km TSS323
  1. 2017/04/22(土) 20:18:39|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまにはサイクリング。

ドーシェルとグランクルトンへ。

合流前に鍋谷峠を少しだけ。最初の7分間を全力。

多分5分5.5倍くらい。

そのあとは合流場所へ。

15368.jpg

相手のペースに合わせて走ったので、強制的に回復走~L2の領域になってゆっくり走る練習としては良かったかも。

途中何度も止まって待ったので、サドルから降りてストレッチしたり写真とったり。

平均心拍も50%台、登りでも60%台と、いつも高い心拍で走り続けるだけに今回は新鮮だった。
  1. 2017/04/18(火) 07:22:44|
  2. グルメポタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏鍋谷峠 自己記録更新。

堺浜行くか悩んだが天気予報見て南の方が安全ということで鍋谷峠へ。

伊吹山後はローラーで5分MAX×5本をやってみると、5.5~5.7倍が出るようになったのでVO2MAXの向上を実感。

というか戻ってきた感じ。(鵞足炎起こす前は5.5倍以上が出ていた)

峠に向かっているときに右膝にやや違和感でたので立ち止まる。

レーパンのパッドが分厚かったので、サドル高が高くなり膝が伸びて内旋しやすくなったのだろう。

ということで鍋谷峠を登ってから調整しようということでとりあえずそのまま登る。

鍋谷峠 19分11秒 5.15W/kg

前半頑張り過ぎて後半やや失速したが、後半も持ちこたえれば18分台いけそう。サドル高い方がやはりパワーは出やすい。

同時に違和感や痛みにも繋がりやすいけど。

今度は和歌山側から(いつもの下りきったところ)登り返して28分ジャスト、4.74W/kg。

風が少し強かったので勾配が緩い序盤頑張ればもしや・・・ということで2本目は最初からL5で。

結果は26分52秒(STRAVAでは27分8秒)と自己記録更新。裏鍋谷峠も16分23秒と30秒ほど更新。

走るたびに改善されていくのが堪らない。この感覚は2年ぶりでやる気もUP。

下っているときに少し手や腕に圧迫を感じた。サドル高を下げたからハンドルが近くなったんだろう。

あっちを下げたらこっちも下げる。サドルの角度とかも。連動して動かさないと駄目だってよく分かった。

帰りはいつものお店で自転車をメンテナンス。ついでにハンドルもスペーサー1個分下げてもらう。

かかりつけ医と同様、信頼できるメカニックを見つけれたのはホントに幸運だ。

17903914_1702026643148116_2673375238285031240_n.jpg
  1. 2017/04/15(土) 17:44:35|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JBCF伊吹山ヒルクライム 短縮コース

天候不良で短縮コースに。10.7km 獲得約800m

当日入りで関ケ原駅に10時半頃着き、チームメイトと合流。

駐車場のメナードランド跡地は泥だらけだったので走る前から自転車は泥だらけに。

準備、サインして12時半過ぎからウォーミングアップ。坂道で400W近い出力で数本、下りもハイケイデンスで。

13時に並びに行ったらすでに半分くらいが並んでいた。

13時半 スタート

開始と同時にハイペースで体重の5.5~6倍ペース。先頭はSEKIYAの中村氏の姿が。

どんどん縮小していくなかなんとか先頭集団に喰らい付く。心拍をみたら93%をマーク。

明らかにオーバーペースだったので、6分後に集団から千切れて見送る。

あとは上からふってくる人をパスしていく。今回ダンシングはほぼせずシッティングオンリー。

途中で抜かした弱虫ペダルの人にだけ再度追い抜かされたけど、それ以外は誰にも抜かされることは無かった。

途中である平坦コースは風もつよく、3人パックで走っていたときはローテを促したけど応じてくれず。

ゴール前の直線で踏ん張ったがタイム差1秒以下で追い抜かせず。

あ、下ハンダンシングでもがくのを忘れていた…。そうすれば平均50W以上UPするのに。

32分23秒 E1 16位 NP303W 178/186拍 93.7回転

練習通り体重の5倍維持することが目標だったので、結果的に5.1倍(299W)で目標は達成できた。

2月から鵞足炎が治って練習してきただけに1か月弱でここまで戻せたんだから充分すぎる出来だと思う。

次のヒルクライムは富士山。今度は50分5倍を目標にする。

17761066_1693304950686952_8921388646635252159_o.jpg

  1. 2017/04/10(月) 20:18:35|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ